ふうちゃん農園

ふうちゃん農園の『こだわり』

虫を駆除しない

虫(害虫)は健康度の尺度 よく「虫が食べる(食べた穴のある)野菜は安全」という話があります。虫食い穴があるということは無農薬か低農薬で栽培されていて安全と解釈されている方がいます。はたして本当にそうでしょうか。ふうちゃん農園では病虫を農作物の健康判断に使っています。虫がちょっと食べてやめるようであれば農作物の健康度が高い。逆に虫が食べ続けるようであれば健康度が低いと推定します。これは、"虫が健康な農作物を無理に食べた場合、腹の中で腐敗分解することが出来ずに下痢したり下手をすると死ぬことがある"という理由からです。

つまり、虫食い穴は無農薬や低農薬で育てられたものと判断できますが、同時に健康度の低い農作物であると判断できます。本当に健康な農作物は、虫が途中で食べるのをやめてしまうのですから。